舌の色が白い
ここでは舌が白い場合に考えられる病気について、詳しく説明していきます。

最近なんだか舌が白くなってきた気がする、明らかに舌の奥の方に白い部分が見える、寝る前に歯ブラシで磨いたら綺麗になるけど朝起きたらまた白くなってる、これって何かの病気なの?
このように舌が白いことでお悩みの方は多いです。舌が白い原因の多くは病気ではありませんが、時に病気が原因となる場合もあるので注意が必要です。


sponsored link



【舌苔】

舌苔とは、舌の表面にべたべたする粘っこい白色の苔のようなものがこびりついた状態です。唾液が少なく口内が乾燥するドライマウス、歯磨きをせずに不衛生な環境、暴飲暴食に喫煙、ストレスや疲労が溜まっているなどが主な原因となります。消化器系疾患の症状としても現れることがあり、胃腸が弱ると舌に症状が現れることはよく見られます。会話や咀嚼などで舌を動かす機会が少なく舌の筋力が低下することも原因となります。

【地図状舌】

舌の表面に地図のような白い模様ができるのが地図状舌です。ビタミン・ミネラル不足、ストレスや疲労などが関係していると考えられていますが、明確な原因は不明です。最初は白い斑点から始まり増えてくると互いに融合し始め、大きくなると地図の模様を描くようになります。日によっての模様は変化していき一定しません。痛みなど自覚症状はほとんどありませんが、稀に舌がしみる感じがすることがあります。

口腔カンジダ症

カンジダ真菌の感染によって起こる口腔カンジダ症は、口腔粘膜や舌に白い口内炎が広がります。


sponsored link



【白板症】

舌がんの中には舌が白くなる白板症というものがあります。舌苔とは違い、擦っても取れず舌の側面や裏側にできやすいのが特徴です。すべての白板症が癌化するわけではなく、5〜10%ほどに癌化が見られます。いぼのようにブツブツができるものと、白色に赤い部分が混ざるものとがあります。痛みを感じることは少ないです。


このページを見た方は次のページもよくご覧になっています。


⇒ 舌がん

⇒ ドライマウス

⇒ ビタミン・ミネラル不足

⇒ 舌の色が黄色い

⇒ 舌の色が赤い




sponsored link




[当サイトへの問い合わせ]
sitanobyouki★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。